電話占いは、恋愛問題だけでなく幅広い相談内容について受け付けてもらえます


電話占いと聞くと、恋愛問題の相談や、不倫関係の相談に限定されていると想像しがちですが、それ以外の相談内容でも受け付けてもらうことができます。
例えば、会社の人間関係や、家族の問題など、幅広い分野について相談に応じてもらうことができます。

職場の人間関係

電話占いの相談内容として、多い案件は職場の人間関係といわれています。具体的には上司や同僚との人間関係がうまくいかないという相談内容です。
近年、パワハラ問題やブラック企業という言葉が世間に流通するようになりましたが、実態としては数十年前からパワハラやブラック企業は存在しました。昔はインターネットが存在しませんでしたから、具体的にこれほど深刻な問題だとは、誰も気がつかなかっただけなのです。
職場の人間関係について、電話占いにて占い師に相談をすると、とくに良く当たる占い師の場合は、職場において相談者がどのような状況に置かれているかを的中させます。例えば、上司から毎日嫌味を言われていたり、些細なミスで「おまえは使えない奴だな」と罵声を浴びたり、わざと椅子を蹴られたりしていることを的中させます。良く当たる占い師は、まるでその場を見てきたかのように的中させます。
さらに、占い師は上司の心理状態を解説してくれます。その内容は、例えば「上司は本気であなたをクビにしようとは考えていません。あなたが上司の立場を脅かすことのないように、打ちのめしておくことが目的です」などと冷静に指摘してくれるのです。そのうえで、今後相談者は「上司のさらに上司である役員に報告すると、あなたにとって良い展開に運びます」とか「一度、上司と話し合いの場を持ち、いまのパワハラを改善してくれなければ社長に直接報告するといった大胆な行動をすると、パワハラは収まります」といったアドバイスをしてくれるため、サラリーマン人生をより良くする意味でも、電話占いで占い師に相談することは有益です。

家族の問題

電話占いの相談内容としては家族の問題も多いです。世間では仲の良い家族だけとは限りません。家族でありながら、数十年間にわたって兄弟姉妹や親子の間で嫌悪感を抱きながら生活している人もいます。
そのような人々が、今後どのような行動をとるべきかを電話占いで占い師に相談しています。
とくに、良く当たる占い師の場合は、相談者の性格や人格、そして家族の性格や人格を見抜くだけでなく、相談者の両親のさらに両親がどのような人物であったことまで的確に的中させます。さらに、相談者や家族が居住している住宅が、どの方角に向いているかや、住宅内の構造がどのようになっているかまで指摘してきます。
そのうえで占い師は、今後相談者がより良い人生をおくることができるようにするためには、嫌悪感を抱く家族との関係について率直にアドバイスをしてくれます。相談者のことを真剣に考えてくれているため「あなたの両親は世間でいう毒親です。離れるべきです」とか、「ご両親との関係を絶つことが重要」とアドバイスしてくれるケースもあります。
相談者にとっては、両親との関係を断ち切ることは大きな決断ですが、それによって今後の相談者の気持ちが穏やかに落ち着いたり、新たな幸せな人間関係を築くきっかけとなるのです。

お墓の移転について

電話占いの相談内容としては、意外と多い内容が、お墓の移転です。お寺の檀家から抜けて、新しい霊園にお墓を映したいと考えている人は多くいらっしゃいます。
しかし、お墓の移転ですから、いったん納骨した両親や祖父母の遺骨を墓から取り出し、お墓を更地にしてしまう行為をしても良いのかどうか逡巡してしまう人は、多くいらっしゃいます。そのような人が電話占いで、占い師に相談するのです。
お墓の移転については、やはり霊能力やスピリチュアルな能力を持った占い師に相談するケースが多いようです。占い師は、お墓の場所や、新たに納骨する霊園の場所をすぐに突き止め、お墓を移転しても良いのか否かをアドバイスしてくれます。新たな霊園について、位置や地形的に問題があるという場合には「移転しない方が良い」とアドバイスしてくれます。
また、移転しても問題なお場合でも「お墓を移転する場合には、きちんと僧侶の方にお経をあげてもらってください」や「お墓を移転する時期は、暖かい季節が良いでしょう」などとアドバイスをしてくれます。お墓の移転という重要な決断を下す場合には、電話占いで占い師に相談することは、とても有益です。

このように、電話占いにおける相談内容は多岐にわたります。とくに人生の岐路に立たされた局面では、積極的に相談することをお勧めできます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*